家族にばれてしまう要因を知っておけば安心してカードローンに申込める

カードローンは上手に活用することができればとても便利なものといえます。突然まとまった金額のお金が必要になった場合などは、カードローンを利用するといったケースが多いのではないでしょうか。

 

ただし、その後の返済については借入を受ける時みたいにすぐにできるというわけではありません。


また、カードローンの利用においては家族にばれないように利用したいと考える人が多いのですが、実はこの返済が長引くことによって家族にばれてしまう可能性があります。

カードローン業者も極力他人にはバレないよう注意はしている

基本的にはカードローンの業者は必要以上に利用者に接触してくることはありません。

 

カードローン業者側も利用者の持つニーズとして家族に知られずに利用したい、というものがあることは把握していますので、それに沿った運営を行います。


カードローン業者の多くが郵送物がないのも、そんなニーズに対応してのことですが、それでも返済が滞納している場合ともなれば話は別です。

そもそも返済が滞納した場合には、まず契約者本人に電話連絡が行われますが、それでも滞納が続いた場合には督促状などの書面が送られます。これは、カードローンの残高とその返済方法とを明記しつつ、その人が確かにお金を借りていることを書面として残しておくことを目的としています。

 

家族と同居している人はもちろんのこと、もしも家族と別居している人であっても実家の住所までこうした書類は送られてくることになりますので、開封されてしまえばカードローンの利用が知られることは間違いありません。


カードローンの返済が滞納してしまうと遅延損害金の発生など様々なデメリットがありますが、家族に知られてしまうという側面もあります。また、カードローンの返済というものが長引けば長引くほど、その間にうっかり返済を忘れてしまうといったケースもあります。

返済が長くなればそれだけ家族に知られてしまう危険性も高くなっていきますので、その意味でもカードローンの返済は早めに進めていきたいところです。

主婦がバレずにカードローンを申し込むには色々な条件を満たすことが重要

専業主婦の方は、収入を持っていないためにキャッシングは使えません。そのためカードローンを利用することになりますが、このカードローンというのも、利用できる物と出来ないものに分かれています。さらに言ってしまうと、旦那に連絡が行ってしまうカードローンもあれば、

 

まったくそのようなものが無いカードローンもあるのです。


そうした違いを理解して、自分がどのカードローンを利用すべきか考えてください。特に旦那に気付かれるようなものは使わず、内緒で利用できる物を使って欲しいです。実は一部のカードローンでは、旦那の収入さえそれなりにあれば、在籍確認等を行わずにカードを発行することができます。基本的にネットから申込みをしなければなりませんが、

 

この時に該当する会社の口座を持っていて、なお且つ本人確認の連絡だけにしてくれる所が必要となります。


これらの条件を満たして、更に郵送で発送されるカードを自分が受け取ることになります。旦那に受け取りをしていることがばれてしまえば、その時点でカードローンを利用することが分かってしまいます。

出来れば局留めや自分でカードの発行出来るものを選んでください。そしてカードローンの利用限度額ですが、多くの会社が30万円以下に設定されます。

 

一部の会社は50万円まで認めてくれるようですが、殆どは30万円以下しか利用できないことに注意してください。


審査内容では、在籍確認をしないでカードの発行まで持っていける所がいいと思います。多くの銀行では本人以外には連絡を入れず、なお且つカードローンの話はしないことを明記しています。単純に個人の確認を行っているだけなので、旦那にばれてしまうことは殆どありません。利用する銀行としては、

 

  • イオン銀行カードローン
  • 楽天銀行カードローン

などの一部のネットバンクと一部の地方銀行のみになります。


を利用することが、これらの条件を満たせる会社となります。バレてしまわない時間帯を狙って電話連絡をしてもらうことと、カードを分からないように手にすることだけは徹底して欲しいと思います。逆に旦那さんが嫁に内緒でキャッシングもありますので旦那さん用は別のカードローンになります。

専業主婦は消費者金融に申込めない?

消費者金融は銀行カードローンより少し金利は高くなってはしまいますが、便宜性のあるカードローンとして人気です。特に大手の消費者金融では審査をしてもらう上でもしっかり審査してもらえるので有利ですし、審査スピードも銀行カードローンより早いので結果に時間が掛かることもありません(希望額と与信により時間が掛かることもある)。

 

ただし総量規制があるので、収入のない専業主婦は申し込めません。


そのほかにも銀行カードローンではあり得ないサービスがあるのが大手消費者金融です。例えば無利息サービスであったり、プロミスでの土日の融資であったりです。

消費者金融一覧から気になる条件を一発検索

特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関

無利息期間ありの消費者金融一覧
在籍確認の電話を別の手段で相談できる消費者金融一覧
専業主婦申込みOKな消費者金融一覧
スピード融資の消費者金融一覧
毎月の返済金額が少ない消費者金融一覧
運転免許証だけで借りれる消費者金融一覧
おまとめ・借り換えに最適な消費者金融一覧
収入証明不要な消費者金融一覧