消費者金融一覧

MENU

インターネットと自動契約機とにおける申し込み方法と審査内容の違い

ネットと自動契約機申込みのメリット・デメリット

消費者金融業者の多くは、申し込み方法としてインターネットでも受け付けています。それと共に、店頭や自動契約機でも融資の申し込みを併せて受け付けていますが、それぞれの申し込み方法における違いはあるのでしょうか。

 

 

どの方法で申し込んだからといって審査の基準や内容に変化が出ることはありません。


お金を借りるうえで必要とされる情報はどの方法で申し込んでも変わることはありませんし、審査基準もインターネットのほうが有利ということもないからです。そのため、違いがあるとすれば申し込む側の問題だけということになります。

 

インターネットであれば、24時間受付が行われていますので時間を気にすることなく融資を申し込むことができます。モビットのWEB完結のように銀行振込による借入金受取などのサービスも充実していますので店頭まで足を運ぶことなくお金を借りることができるのも、

 

 

インターネットによる申し込みのメリットといえるかもしれません。


また、業者にとっても紙ではなく画面に入力された情報をもとに審査を行いますので、誤字や脱字の心配も少なく、文字の上手下手による判読の手間といった点も避けることができます。利用者から提供された個人情報というものはデータ化して受け取ることになりますが、

 

 

自動契約機の場合は受け取ってからデータ化をすることになります。


その為、業者にとっても審査基準や内容に差はないものの手間がかからないのはインターネットによる申し込みといえるのではないでしょうか。勿論、これがそのまま審査の内容に影響を及ぼすということはなく、あくまでも手続きが楽かどうかというレベルの問題です。

 

また、自動契約機や店頭でなければ申し込むことができない種類の融資というものもあり、アコムのおまとめローンなどがそれに該当します。審査に限っていえばどちらの申し込み方法であっても差はありませんが細かい部分において違いが出てくると理解しておきましょう。

消費者金融一覧から気になる条件を一発検索
無利息期間ありの消費者金融一覧
在籍確認の電話を回避できる消費者金融一覧
専業主婦申込みOKな消費者金融一覧
スピード融資の消費者金融一覧
毎月の返済金額が少ない消費者金融一覧
運転免許証だけで借りれる消費者金融一覧
おまとめ・借り換えに最適な消費者金融一覧
収入証明不要な消費者金融一覧