消費者金融一覧

MENU

在籍確認が行われない場合

カードローンの審査が進むと必ず行われるものが勤務先への在籍確認です。この在籍確認はカードローンを利用する為の条件が毎月安定した収入を得ていることであるということからカードローン業者は必ず確認するものとなっています。

在籍確認が行われないケースとは?

但し、この在籍確認ですが審査の手続きによっては行われない場合があります。

 

 

在籍確認が行われるタイミングって・・・


それは、そこまでの審査において融資不可能と判断された場合です。カードローンの審査における在籍確認は、

 

 

殆どの場合審査の最終段階で行われることが多く・・・


ここに至るまでに何らかの問題があると判断された場合には在籍確認がされることなく審査が終了します。つまり、在籍確認まで進むことができればその人はそれ以外の項目について問題ないと判断されている人ということになります。

 

もっとも、この点についてはカードローン業者の明確な審査基準が公開されていないため一概にはいえない部分ではありますが、それでもある程度まで審査が進んでいることは間違いありません。

在籍確認の方法は?

この在籍確認ですが、基本的にはカードローン業者が勤務先に直接電話連絡をするといった方法で行われます。しかし、ここで問題となってくるのがカードローンに申し込んだ人に対して外部から電話がかかってくることがほとんどない、という場合です。

 

 

聞き覚えのない者から電話があったりすると不審に思わないかなぁ・・・


カードローン業者は在籍確認の際に業者名を名乗ったりすることはありませんので、それだけで勤務先に知られてしまうということはほとんどありません。が、それでも普段から電話がかってこないのにかかってくるというのは不自然に思われる可能性はあります。

 

また、勤務先によっては電話に出る人そのものが普段からいないというケースもあるかもしれません。そのような場合にはその勤務先に在籍しているということを証明できる書類を用意するなど、

 

 

電話連絡以外の方法で対応してもらえる可能性があります。


但し、これはあくまでも可能性であり、必ずしも対応してもらえるとは限らないので先ずは相談してみることです。

消費者金融一覧から気になる条件を一発検索
無利息期間ありの消費者金融一覧
在籍確認の電話を回避できる消費者金融一覧
専業主婦申込みOKな消費者金融一覧
スピード融資の消費者金融一覧
毎月の返済金額が少ない消費者金融一覧
運転免許証だけで借りれる消費者金融一覧
おまとめ・借り換えに最適な消費者金融一覧
収入証明不要な消費者金融一覧