消費者金融一覧

MENU

既婚者はカードローンの審査に影響する?

結婚をするということは、それだけでも社会的なステータスが上がります。家族を支えるだけの責任と年収を得ているということの証明でもありますし、男性にとっては結婚してはじめて一人前という風潮すらあります。

 

 

また、周囲からの評価や信用も高くなるのが結婚というものです。


いわば社会的にも評価されることになるのが結婚ですが、カードローンの利用についてはどうなのでしょうか。実はカードローンの審査についてはそれほど高く評価されるわけではありません。確かに結婚をすることで社会的な責任も高くなり、

 

 

家族が増えると給料が増えても余裕がないなぁ・・・


扶養家族が増えることによって企業によっては扶養手当が支給されるといったケースもあります。但し、それは取りも直さず結婚することによって出費が増えるという事でもありますのでカードローンの審査でも返済能力が低いのではないかと判断されてしまいがちです。

既婚者の返済能力について

カードローンの審査で最も重視されるのが、その人に融資を行った結果無事に返済できるのかどうかという点です。

 

 

出費を抑えないと支払いが追いつかないかも・・・


そして、カードローンの返済というものは毎月の安定した収入の中からまかなうものとなりますので、その収入からカードローンの返済以外にも出費が増えることを考えると、既婚者はカードローンの審査でも評価が低くなるのはやむなしと言えるかもしれません。

 

 

既婚者というだけで審査落ちするのかなぁ・・・


勿論、カードローンの審査において既婚者であってもそれだけが理由で審査に通らないといったことはないでしょう。過去や現在の借入状況やクレジットカードの支払いなどに問題がなければ、カードローンの審査でもその点は評価されるものとなっています。但し、

 

 

同じ条件であっても既婚者の場合は融資可能な金額が少なくなるといったケースはあるかもしれません。


また、結婚することによって出費が増えるということは既婚者自身がわかっていることですので、そう考えるとあまりカードローンを申し込んでの高額の借入はあまり受けない方が良いかもしれないですね。

消費者金融一覧から気になる条件を一発検索
無利息期間ありの消費者金融一覧
在籍確認の電話を回避できる消費者金融一覧
専業主婦申込みOKな消費者金融一覧
スピード融資の消費者金融一覧
毎月の返済金額が少ない消費者金融一覧
運転免許証だけで借りれる消費者金融一覧
おまとめ・借り換えに最適な消費者金融一覧
収入証明不要な消費者金融一覧