消費者金融一覧

MENU

総量規制の対象外である主に銀行系のカードローンについて教えてください

 

総量規制の対象外である主に銀行系のカードローンについて教えてください。同じカードローンでも、クレジットのキャッシングや消費者金融系のものは総量規制の対象になるというのはよく知っています。

 

カードローンで総量規制の対象外の銀行系のカードローンについて知りたいのです。この銀行系のカードローンの審査というのは厳しいのでしょうか?

 

非常に一般的なクレジットカードの審査に通るような人なら問題ないのでしょうか? 銀行系のカードローンは、一般的なクレジットカードよりイメージ的には審査が厳しいような気がしますが。


 

クレジットカードにおいても、キャッシング枠というものがショッピング枠以外に設けられています。そのため、クレジットカードの審査に通るような人の場合には、銀行のカードローンの審査も総量規制の範囲内であれば基本的には通ります。

 

しかし、消費者金融からの借金がある場合には、銀行系のカードローンの審査に通らない可能性が非常に高くなってきます。ある地方銀行の銀行員によると、総量規制の対象外でも現在のショッピングローンの借入金と申込みを行った人の年収もカードローンの審査を行う場合には参考にするそうです。

 

その銀行員によると、借入金が総量規制の上限を超えている人の場合は、その銀行のカードローンの申し込みを行ってもほとんど審査に通らないということです。いくら銀行系のカードローンは総量規制の対象外とは言っても、実際は、消費者金融などから年収の三分の一を超えるような借金があると、やはり審査には通らないということですね。

 

銀行側では、そのような人にカードローンを利用してもらっても、おそらく返済が出来ないと考えているからなのでしょう。また、銀行においては、クレジットカード会社での借金の額以上に、過去に支払った実績を重視するそうです。クレジットカード会社での支払いの実績が全くないような場合も、銀行のカードローンの審査に通らない可能性が大きいということです。


消費者金融一覧から気になる条件を一発検索
無利息期間ありの消費者金融一覧
在籍確認の電話を回避できる消費者金融一覧
専業主婦申込みOKな消費者金融一覧
スピード融資の消費者金融一覧
毎月の返済金額が少ない消費者金融一覧
運転免許証だけで借りれる消費者金融一覧
おまとめ・借り換えに最適な消費者金融一覧
収入証明不要な消費者金融一覧