銀行系のカードローンで教えてください。 実は、今日ある銀行のカードローンの審査が通らなかったという連絡が電話でありました。カードローンはその銀行が候補の1番目だったので非常に残念ですが、後悔していても仕方がないので、候補の2番目にチャレンジしたいと思います。

そこで、明日2番目の候補の銀行のカードローンに電話する予定なのですが、今日1番目の銀行に電話したばかりなのに、明日また別の所に電話をするのは良くないですか?ちなみに、自分の属性は、22歳のフリーター歴8か月の男性で、賃貸物件に住んでおり、年収は280万円です。

また、実際に借金しているのは30万円程度ですが、借入枠は2枚のクレジットを合わせて20万円と消費者金融の50万で合計70万円になります。一括で消費者金融を返済できる金額であれば、年収の1/3を超過してしまいます。

このため、今回の1番目の銀行の審査が通らなかったと思うのですが、2番目の候補の銀行にチャレンジする際はちょっと高めに年収を言っても問題ありませんか?やはり今回の1番目の銀行を受けたことによって、嘘の年収を言うと分かりますか?

申込みを行うのは3件までにしましょう。それ以上申込みを行うと問題になります。また、申込みを行う場合は、間を6ヶ月以上あけるようにしましょう。審査に通らなかったのは属性ではないかと思われます。

1番目の銀行の審査に通らなかったのであれば、結果は2番目の候補の銀行でも同じだと思います。借り換え専用のローンであれば、どこかその対象の商品があるかもしれませんが、普通のカードローンは借り入れの現状から考えてもまず無理でしょう。

銀行がいくら総量規制の対象外とは言っても、その「保証会社」はほとんどが消費者金融系や信販系であり、利用者の借り入れも全て知られているし、信用情報機関には届けた勤務先や年収なども登録されているのです。現在は厳しい時代であるため、嘘の年収などを言うとすぐに分かります。

消費者金融一覧から気になる条件を一発検索

特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関

無利息期間ありの消費者金融一覧
在籍確認の電話を別の手段で相談できる消費者金融一覧
専業主婦申込みOKな消費者金融一覧
スピード融資の消費者金融一覧
毎月の返済金額が少ない消費者金融一覧
運転免許証だけで借りれる消費者金融一覧
おまとめ・借り換えに最適な消費者金融一覧
収入証明不要な消費者金融一覧