公務員なら消費者金融の利用は問題ない?

公務員は一般的には安定した立場といわれています。その為、キャッシング業者にとっても公務員は特に審査では評価が高い職業といわれる要因です。安定した収入を得ていることがキャッシングの利用にとっては特に重視される傾向にありますので、

 

キャッシングも公務員だから楽勝だよ・・・


数ある職業の中でも安定性に優れた公務員の場合はキャッシングを利用しやすい環境にあるといえます。とはいえ、そんな安定した職業である公務員であってもカードローンの利用において借入ができないケースもあります。

 

他での借入とかは全くないのかい?


公務員だからと安心するのは禁物

例えば、過去のカードローンの利用において、「返済を滞納」したという実績がある場合です。カードローンの審査基準では、毎月の収入の安定性に加えて過去のカードローンの返済実績についても確認が行われます。

 

他社からも借りているけどそれがどうかしたの・・・


公務員ですので毎月の収入の安定性については特に問題はないとしても、過去のカードローンの利用において返済を滞納した実績があった場合には審査では評価が下がります。

 

一度でも返済で滞納していたら楽勝とも言い切れないわよ!


特に公務員という立場でありながらカードローンの返済を滞納したということで、他の職業の人に比べると審査でかなりのマイナス評価をされる可能性も考えられます。融資を受けたお金について返済されるかどうかを判断するのが審査の目的ですので、

 

一度、延滞したかもしれないなぁ・・・


信用できない人間に対してはたとえ公務員であっても融資は行われません。

既存の借入件数が多いのも審査ではマイナス材料

次に、過去のカードローンだけでなく、現在のカードローン利用状況についても同様に確認が行われます。同時に複数の業者を利用して融資を受けること自体は特に問題ではありませんが、それでも借入を利用している金額が多くなればやはり審査では影響があります。

トータルの借入金額がかさんでくると、新たな借入に対しては返済が行われない可能性がありますので、そのような場合には公務員といえども融資を受けることは難しくなります。このように公務員のような立場である場合は、

 

他の職業の人に比べて逆に個人の「信用」がより重視されるんじゃないかい・・・


とも云えるのでマイナス材料のない人でない限り、公務員という職業が審査では評価が高いとは言い切れません。